5月3日、4日で毎年恒例の神津島遠征を計画しました。3日神津に向かう途中、利島を交わします。
同じく、鵜渡根島。
目の前に見えてきた神津島。約4時間の航程です。
神津島の西沖に位置するオンバセで、最初の釣行です。
写真では分かりませんがオンバセの北東側は潮が早くまるで川のようでした。写真は番頭さんとヒノビッチ。
夜は民宿で船盛りを囲んで宴会です。
船盛りの中身は?
クロムツ、トビウオ、サザエ、アカイカ、メジナ他の豪華バージョンに感激・・でした。(O^-^O)
5月4日はゆっくりと神津島をにを後に大島を目指しました。大島に向かう途中、新島沖で沖楽さんに遭遇。
クルーのヤカンちゃんが、いい型のキンメを上げHAPPY&SMILE!(^o^)V
昼食に波浮名物のコロッケを食べに波浮港へ入港。
後から「海の会」のハマさんのバートラムが入港して来ました。真ん中がトムコリ号、右隣がハマさんのバートラム「MAgiC」です。
同じく4日、野増沖で「MAgic」としばしつるんでの釣行です。イサキが釣れた模様。
こちらにもイサキが掛かったようです。
福嶋さんの竿が魚信を伝えています。
この後イサキ、メジナを20尾ほど釣りホームポートへ戻りました。

2003年5月の写真

ALBUMへ戻る

*GW神津島遠征*

5月の写真パート2はこちらから

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO