2003年10月の写真 

10月14日ボート、釣り仲間がトムコリンズに集結。
名目は「ひげおやじの快気祝い」のはずが、実はまだ、
別荘から(って言っても危ないところではないです)出所
出来ないでいる。その割りに、盛り上がった1日でした。

左から初ご来店の真喜丸さん、ネプさん、前ちゃん。
シーバス釣りの得意なASAさん、やはり本日初のご来店で
した。
まいど〜、バグースさんです。美人の奥様・・おっと違った
ネット仲間のYBさんとツーショット・・・。
ナカさん、YBさん。お茶目な2人?
なんにでも詳しい真喜丸さんです。
ひげおやじ宛にメッセージをテープに吹き込んでいる
酔っ払いのネプさん。どうしてもひげを剃っているように
しか見えないね。
本日、ネプさんの別名が決まりました。「ジャパネットハダカ」・・・似てなぁい?


14日は皆さん、ありがとう!

集会?

船底メンテナンス

10月25日(土)、26日(日)で、船底のメンテナンスを決行。ひげおやじが退院して間もないので、今回はひげおやじを抜かしたいつもの面々が参加してくれた。トムコリの番頭さん(クロちゃん)、ヒノビッチ、K子、プロのペンキ屋カッチャンご夫妻、福嶋さん、宿を提供してくれた釣り仲間のマッチャンご夫妻と、人数では恐い者なし。
メンテ前の貝養殖場と化したトムコリ号の船底。
これも同上。
ジェット洗浄機(ヒノビッチ担当)で、船底の貝と以前の塗料を落としている途中。ラダー、ペラ、シャフト、フラップ等はスクレッパーと、サンダーで磨く磨く!
サンダー担当の番頭さんの活躍で、こんなに綺麗に・・。
私(ジャリンコチエ)は、K子、福嶋さんと一緒にエンジンのメンテナンスを担当。狭いエンジンルームに入り込んでの作業はかなりシンドーイ!という事で、「ただ今休憩中」。
さあ、これからハリキッテ船底塗装だ。
プロのペンキ屋カッチャン、カッコから決まってます。
マッチャンも船底塗装には、進んで参加してくれた。
カッチャンとマッチャン、名前は似ているけど塗り方には雲泥の差が・・・・。そりゃぁ、当たり前だよね。
26日午後2時、やっとメンテナンス完了。古い船だけどヤッパリ綺麗になると何となく気持ちも晴れやかに・・・。
一緒に写っているモグロフクゾウ似のこの人はトムコリの番頭さんことクロちゃん・・・でした。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO