2005年7月の写真


アルバムへ

KUSAYA倶楽部の仲間、波浮港に集まる!
7月16〜18日大島遠征。16日は仕事の関係で波浮港に入ったのが、夜の7時15分頃となってしまった。今回は16〜18日で19杯、70名の参加となった。16日の夜は即、宴会モードに突入。その後は・・・・・・。
明けて17日、朝の5時30分に出航するも、南西の風が強く、何時ものポイントに行く事が出来なかった。風裏の東海岸を目指してポイント探し。この日も混み合う事が予想されるという事で早めに港に戻る事にする。帰港後、例のコロッケをパクつき、遅めの昼食。今回は、初参加の伊佐さんと、その息子さん、おなじみの番頭さん、ニョロ、そして一美、プラスオイラたち夫婦の7名。この日は駿河湾から、ネプ艇、スキッド艇が合流する事になっている。相模湾西部は、オイラたちと、航平丸さんの参加。後は東京湾、相模湾東部と色々な場所からのエントリーとなった。
写真はネプ艇の仲間達。なぜかうちのニョロの姿が・・・。
着くや否や宴会モードに突入して刺身等をクルーの大将さんが手際よく作っていた。
17日の釣りトーナメントの表彰式。あまり釣りの成果は上がらなかったものの、クーラーボックスやライジャケ、ボートフック等の景品をゲットしていた。スキッドさんや、大将など駿河湾組に賞品は渡り、オイラはボートフックをゲットした。
今回の遠征で、沢山の仲間が集まり、楽しい思い出が各々作れたと思う。うちも初参加の親子がいたので、いい思いで作りが出来たのだろうかと内心思っていたが、そこそこに楽しんでくれたように思う。
今度はこちらから駿河湾に出向いていって、楽しい思い出を作りたいと思っている。そのときが来たら駿河湾艦隊の皆さん、どうぞお手柔らかにお願いしますね。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO